荻山駅徒歩5分小平駅徒歩10分、スタインウェイのグランドピアノが奏でる優しい音色でレッスンします。

東村山市・小平市のピアノ教室「きらきら音楽院」

コンクール効果!(グレンツェンピアノコンクール見学してきました)

      2011/09/01

先日、生徒さんとグレンツェンピアノコンクールに行ってまいりました。

私自身、コンクールというものに少し偏見があったのでコンクールにたいして

正直、多少の偏見がありました。

生徒の親御さんから、先日コンクールに出たいとの申し出があったことは

このブログにかかせていただいていたのでそのエピソードについては
こちらday-20110616.htmlを御覧ください。

それからというものコンクールについて、勉強の日々が続きました。

どのコンクールがレベルにあっているのかから始まり、次期や選曲、傾向と対策

までかなり勉強しました。

そして、その生徒さんのお母様がお友達が出演するコンクールを見に行くというので

私もご一緒させていただくことになりました。 はっきりいって一見は百聞に如かずとはこのことでした。

最初に目に飛びこんできたのは、まず衣装!とってもカラフルでかわいいのから

おとなっぽいデザインまで、それだけでなんだか生徒さんと親子さんの気合を

感じました。

そして、その気合通り演奏が始まると、またその一人一人の演奏が素晴らしいです。

うまい、へたはあるけれどそういうことではないのです。

たった1分くらいの課題曲をひとりひとり弾いていくのですが、その1分にかける

魂といったらそれは本当にすごくて。1音1音を大切にリトルピアニストたちが

弾いているのが 心に伝わってきました。

そして、ここからは先生としての想像ですが、このこどもたちの半年前っていったら

全然弾けない子もいたんだろうなー

と容易に想像できる子供もなかにはいました。それでもその1曲を丁寧に丁寧に

自分の心をこめて審査員の先生方にアピールしながらお辞儀したり、演奏する姿に

胸をうたれました。

(私は文章が正直苦手な人間なので、もっとうまく表現できたらと思うのですが)

結果発表でうれしくて泣いていたりする沢山の子供を見て、私も来年はコンクールに出演

させてあげたいと思いました。

このコンクール1位、2位、3位は数人と大変なのですが、優秀賞という賞は結構

な人数でした。カップと賞状をとった生徒も親もとても嬉しそう。自信にもつながり

ますね。

このグレンツェンコンクールは、課題曲が短くて極端に言えば、全員で受けられる

コンクールといっても過言ではありません。

生徒のモチベーションアップに間違いないと確信しました。 来年、カップがもらえる生徒さんの姿を想像してわくわくしながらかえってきまし

た。

一緒に行った生徒も、来年はあのカップが欲しいとわくわくしながら一緒に

帰ってきました。

Sちゃん、一緒にがんばろうねー!!

 - ブログ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
おしゃれの勉強も大切です

発表会でどんな洋服をきたらよいのですか? 大人の生徒さんからもこんな質問をレッスン中にされました。私は、こんな風に答えます・・・お客様に演奏を聴いていただくということ

2015年サマーコンサートを振りかえって①

東村山市 小平駅 近くピアノ 声楽教室 きらきら音楽院の伊藤三絵子です。 今年の …

no image
誕生日にMACデビュー 夫のプレゼント

9月28日はMY Birthdayでしたー といってもレッスンがあったりして の …

2018年4月8日 スプリングコンサート(声楽ピアノ発表会)を行います

こんにちは きらきら音楽院の伊藤三絵子です。 今年は毎日毎日寒いですね。 寒さに …

きらきら音楽院サマーコンサート(IN東村山市富士見公民館)まであと2週間

今日はお天気もよくって、いつもは洗濯物はめっきり中干し派の私ですが、外干ししてみ …

楽しい東村山第二保育園ひまわり組懇親会「かっくんありがとう」

東村山市 小平市 のピアノ 声楽 リトミック教室「きらきら音楽院」の伊藤です。 …

ちょっと残念なお知らせ

2012年6月30日、東村山市富士見公民館ホールで行われるサマーコンサート (お …

no image
息子のレッスン

うちの4才の息子もピアノをスタートしたのは、少し前。 私と勿論一緒に練習しなきゃ …

no image
コンクールにでたいです!

昨日、おうちでレッスンが終了して、ぼーっとしているとおうちのピンポーンが鳴りました。誰かな?と出てみると、生徒のお母様。あれ?今日はレッスンじゃないですよね・・という

no image
第一回目のピアノレッスン(導入レッスンはゲームだぞ!) 

昨日は、体験レッスン後初めてのレッスンの女の子Mちゃんのレッスンでした。 可愛い …