荻山駅徒歩5分小平駅徒歩10分、スタインウェイのグランドピアノが奏でる優しい音色でレッスンします。

東村山市・小平市のピアノ教室「きらきら音楽院」

ピアノレッスン、一生に3回伸びる時期!?

      2011/09/01

ピアノのレッスンをしていて誰でも

「伸びる時期」というのがくるなーと感じますが・・・私は

それが、3回はあると思ってレッスンしています。

もちろん個人差はあるけれど、まず、幼稚園の子が小学生になった

なった時、そして3年生~4年生、最後に高校生になったときです。

まず、幼稚園の時はとにかく小さいころでしかつかない音感教育に

力を注いでいきます。リズム感、音感(絶対音感・相対音感を含む)

は小さいころにしか養うことはできないので、この時に無理やり

読譜力をつけようとはしません。

3年、4年生になると脳も著しく、成長するし学校行事も高学年の

生徒に比べると忙しくないので多少時間があったりします。

なのでこの時期が一番厳しいレッスンをしていきますね。

また、自己のプライドやアイデンティティが形成されるのも

このころなので、どんどんいろんな曲を弾かせたりすることにより

指を鍛え、脳を鍛えます。

高学年~中学生はとにかく学校が忙しいのでその子の様子を見ながら

楽しめるようにレッスンをしていきます。

高校生になって受験から解放された頃、今までは大人っぽくて

弾ききれなかった情緒のある曲などにも挑戦させます。

彼氏ができたり、彼女ができたりするとより色っぽい曲なんてーのも

上手に弾けるようになるんですもぉ。

とまぁ、こんな感じでレッスンも時期によって、それから一人ひとりの

性格に合わせて行っています。

 - ブログ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
スプリングコンサート2018の室内楽動画をご紹介します

こんにちは ホームページのほうの更新が 少し滞ってしまいました。 アメブロは月に …

no image
「子供にとって最も必要な経験は挫折すること」に先生は大賛成です

私の大学生の友人が使用しているK手帳にこんな教訓が書いてあったそうです。 とても …

日本バッハコンクールに11名が予選通過

こんにちは 天才・努力家じゃなくても大丈夫。 楽しいオリジナルメソッドで コンク …

no image
2012年度の発表会の曲が徐々にきまりだしました

お教室で最も大切なイベントといえば、発表会です。 昨年から早くも半年がたち、あっ …

サマーコンサートの魅力 その3 IN東村山市富士見公民館

2012年6月30日 東村山市富士見公民館ホールにて行う、 きらきら音楽院のサマ …

躍動感あふれる感動の名曲選 ソプラノ歌手 伊藤三絵子 ドラマティックコンサートのお知らせ

こんにちは 伊藤三絵子です。 ゴールデンウイークも終わりましたね。 皆さんいかが …

no image
久石譲さんの作品

ある生徒が、久石譲さんの作品を勉強したいということで、私も新たに勉強することにしました。坂の上の雲というドラマの主題歌にもなった曲です。タイトルは、Stand Alone という曲…

no image
バッハコンクール全国大会 結果速報

こんにちは。 ホームページのほうのブログ更新が開いてしまいました。 久しぶりのブ …

no image
息子のレッスン

うちの4才の息子もピアノをスタートしたのは、少し前。 私と勿論一緒に練習しなきゃ …

no image
発表会の念入りな準備

発表会のためにいろいろとスケジュールをつくって生徒さんにもやっとお渡しできるところまで行き着きました。あとは、当日のアンケートの作成、司会者のための簡単な原稿作りそし